HOME > 使用禁止部材 > サイディング

使用禁止部材

サイディング

長持ちをする家造りに欠かせない性能。それは必ず劣化する外装を、将来容易にメンテナンスできること。

 

 

 

常に風雨や雪、直射日光など自然現象にさらされる外壁だからこそ、その性能に敏感でありたい。また家の顔としても美しくありたい。従来外装には、窯業系サイディングの外壁が多く使われていましたが、それにはさまざまな問題点がありました。たとえば、窯業系サイディングは完成時の見た目が美しく、施工期間が短いため、広く使用されてきました。しかし、つい最近までアスベストが混入されているサイディングが製造されていました。現在の製品こそ混入されていませんが、いま建っている住宅の外壁のいくらかには、まだ、残存しているのです。その住宅を将来取り壊す時が心配されます。しかし、さらに心配なことがあります。それは、直したい時に同じ商品がないこと。デザインの変更やコスト削減のための仕様変更など、その理由は多くありますが、製造が中止になったりすることの多いサイディングでは同じ製品がないという話は良く耳にする話です。一部だけ痛んだ箇所を張り替えたいと計画をしても、実際には同じ商品がないため、すべてを張り替えることなり、莫大な費用が必要となるのです。家を建てる当初は安くて、しかも早く施工ができるため多く採用されていますが、結局は高くつく商品であると私たちは考えています。これらの理由を踏まえ、私たちは窯業系サイディングを外壁として使いません。私たちが選んだ外壁は、堅牢で美しく、耐火・耐水・耐久性に優れ、環境にもやさしい「プレミアムウォール」。この「プレミアムウォール」は、木からできた断熱材「ECOボード」にモルタルを直接塗る工法であるため、メンテナンス性に優れ、将来必ず劣化する外装の補修も容易に行うことが可能なのです。

     

 ドムスホームの標準仕様  プレミアムウォール  

 

         @呼吸する家     Aモルタル直塗り   Bプレミアムウォール  Cメンテナンス性

前へ 次へ

 

 

株式会社ドムスホームへのお問い合わせ〜見学会についてや、設計・お見積りのご相談など、お気軽にご連絡ください。
〒515-0019 三重県松阪市中央町384-1 OZビル1F
TEL:0598-51-2353 FAX:0598-51-0623
インターネットでのお問い合わせはこちら
トップページドムスホームの家 7つの特長断熱材を考える
ギャラリー施工事例使用禁止部材
性能でみる私たちの家づくりエコハウスって何?ドムスホームの家づくりへの想い
よくあるご質問ドムスホームスタッフBLOG
このページの先頭へ戻る